ひとつの見方

Gmailユーザーはプライバシーを期待するべきでない

いやはや何とも。463件のコメントは実に様々。

自分で少し考えただけでもいろんな意見を思いつきます。自由と民主主義の国の米国民は、いったいどのように理解し、決着するのでしょうね?

「この手紙を届けてね。封はしていないけど、中身は見ないでね」と頼んだのに、「Googleはしっかり中身を見て、解析し、記憶する」だけでなく、これを利用したり、NSAなどに情報提供するところに問題があるのでしょうね。

  • 手紙は配るために宛先を見ることはあっても、gmailのように封をあけて中身を読むことはない。
  • 電子メールは最初から開封したまま送っていた。
  • Googleは商売でやっているのだから契約の範囲であれば許容するべき。
  • 人ではなく、コンピュータがやっているのだから覗き見るというのとは違う。
  • 機械がやっているとは言っても、NSAのように人が覗き見ることができる。

(追記) 全訳 グーグル、「Gmail」にプライバシーを期待すべきでないと主張–集団訴訟の棄却求