マーケット

新ホーム・ネットワークの構成

Pocket WiFiをNTTフレッツ光+So-netに改めたことで、ホーム・ネットワーク構成を見直しました。

見直しのポイントは、Pocket WiFiのホーム・ネットワークからフレッツ光への変更に伴うものです。親機の設置場所がNTT配線の都合で特定の場所に決まってしまうため、何点か変更しました。Pocket WiFiからは大きな変更になりますが、すでに固定電話回線を利用されている方にとっては「現状通りで変化なし」となります。参考になるとすれば、AirMacExpressの設定くらいでしょうか。

主な変更点

  • WiFiルーター(WR9500N)とAirMacを有線接続から無線接続に変更
  • プリンタはWiFiルーター(WR9500N)との有線接続から、AirMac Expressとの有線接続に変更
  • LANディスクとAVはAirMac Expressとの有線接続を検討中

スクリーンショット 2013-08-24 16.27.03

ポイント

  • クライアントは親機/ルーターにアクセス(同一セグメント)
  • オーディオは有線での配線をしたくないのでAirMac Expressを無線子機にしてAirPlayでiTunes楽曲を聴けるよう設定
  • LANディスクはやめて、iMac共有ディスクを利用
  • Pocket WiFiは速度の問題からNotebook PCにUSB接続し、WiFiルーター(WR9500N)に入れていたが、新しい方式ではNotebook PCは不要になる

設定上の注意事項

  • NEC WR9500N親機の設定は?
    192.168.0.1で通常の無線ルーター設定
  • AirMac Expressの設定は?
    • クライアントモード(イーサネットコンバータ相当)での接続設定になる
    • DNSサーバーを設定しなければ有線E’Netでの接続が可能(8.8.8.8を使わない)
    • HUBを使い、LANディスクもこの配下でOKかどうかは確認が必要

    ※ AudioアンプがAirPlay対応であれば、AirMac Expressは不要となる。