技術

便利にMac:outlook.comの盲点

outlook.comがIMAP対応したのはいいですが、不安定でサーバーとの接続がすぐに切れてしまいます。これでは使いものになりません。

それで、Macの標準メール(iCloudメール)をPOPに戻すことにしました。設定した後、メールの送受信のテストをしたのですが、ここで思わぬoutlook.comの盲点に。

outlook.comは一日に送信できる件数に制限があったのですね。今時、信じがたいことです。迷惑メール対策からの制限です。携帯電話のメールアドレスを登録すれば、上限値が少し緩和されるようですが、いずれも条件が不明瞭です。調べたら、300件/日という不確かな情報がありましたが、感覚的には50件か100件だったのではないでしょうか?

Microsoftがなぜ条件をはっきりとさせないのか理解できません。gmailにもyahooメールにもそんな送信制限はなかったように記憶するのですが、新たな迷惑メール対策として導入されたのでしょうか。もし、gmailにそんな制限がないのなら、gmailに戻るひとも多いことでしょう。

とりあえずは、Macの標準メール(iCloudメール)でoutlook.comを受信できるようにして、送信については急いで確認する必要もないので、あとからチェックすることにしました。

Outlook.com でのメール メッセージの送信エラー – Microsoft

Outlook.com メリット・デメリット