Day: September 24, 2013

実りの秋

ことしは台風と雨が少なく、日照時間が長かったせいか、ぶどうも梨も甘く、とても出来がいいです。

スーパーマーケットにも早生みかんが並びはじめました。通常価格の二分の一よりもさらに安かったので思わず手が出てしまいました。「安さの限界に連日挑戦中」というキャッチフレーズは、ぜひ守って頂きたいものです。先日、コンビニでハウスみかんを買ったのですが、これは正直まずいでした。この早生みかんは、酸っぱくなく、おいしい部類でお買い得でした。

IMG_2567

秋月(梨)の横には、福岡産の柿と青森から来た津軽りんごも出ていました。このスーパーマーケットは総菜や寿司がまずかったので長いこと来ていなかったのですが、最近、料理人が変わったのか、とてもおいしくなり、また時々寄るようになりました。また、イオン系のマックスリューや西友系のサニーよりも野菜やくだものは圧倒的に安いのが特徴です。

そう言えば、JAが経営するAコープが一番寿司がおいしかったのですが、最近、全くダメになりました。やはり、おいしさは料理人の腕次第です。材料の鮮魚はどこもとれたてのものを使っていますからね。

IMG_2569

IMG_2570

ちなみに、何でも1個50円を切ったらお買い得かもしれない、と計算しています。トマト、みかん、梨、リンゴ、だいたいのものは70円から100円の間になっています。それで、おいしいものは必ずしも値段が高くない、というのは真実です。

最近の田舎のスーパーマーケットの作りは、駐車場もドラッグストアもアメリカのモールのような作りになっています。似ていない点は、田舎につきお客様が極端に少ないことです。それでも、マックスバリューとサニーは24時間やっています。近くに3つも4つも大型スーパーマーケットがある理由は理解できませんが、重宝します。20年くらい経てば、きっと人口も増えるのでしょうから、ニーズを先取りしているのでしょうか。

IMG_2575