ひとつの見方

Hotspot Shield (VPN)のサポートは良好

ダメ元で「VPNを使っているとNike+のlog-inができない」トラブルをHotspot Shield (VPN)のサポートに報告しました。折り返し、スクリーンショットを送ってほしいと依頼があり、対応しました。

追記1/12/2015 便利にMac:心はNikeから離れてGarminに近づくを参照してください。現時点では、Mac OS X 10.10 Firefox / Safari共に下記の問題はありません。

良かったことは、2週間の利用期間延長を受けられたことです。

使い方がわからないとか、なんとなくエラーが起きて苛つくことはよくあることです。一番苛立ちが最高潮になるのは、出口がないときではなく、何のリアクションもないとき、それと逃げの一手のときです。その点、Hotspot Shieldのサポート対応は「良い」と言えます。回し者ではありません😄。

このNike+のエラーは、以前、別のトピックスで書いた通りです。Nike+のwebサイトの作り方が問題でVPNの問題ではないかもしれないのですが、FirefoxでもSafariでも同様のエラーが起きるので念のためサポートに問い合わせをしました。

スクリーンショットを送ったら先方でもトラブル再現ができ、開発部門に投げると回答がありました。これは普通のプロセスです。普通と違う点は、問い合わせ先からちゃんと返事があることです。あたり前ができないのが世の中の常です。ましてや、シリコンバレーでは、機能追加/バージョンアップとビジネス拡大がトラブル対応よりも最優先するところですから、たいへんめずらしいことだと感じました。

備考:

  1. iOSでHotspot Shieldを使う場合、時々、常時接続の設定にしていてもVPNがオフになり、自動的に再接続されないことがあります。事象的には、VPNプロファイルを削除して再インストールすることでなおる場合もあるし、電源オフ/オンしてもうまくいかない場合もあります。これは、どうもメモリ容量不足と関係しているようです。アプリを起動してVPN証明書等を再インストールするよりか、再インストールしないで、電源をオフ/オンし、次にアプリを起動した方が接続できる確率が高いです。
    iOSアプリはそれなりに使えるのですが、まだ手を入れないと安心して使えるレベルに達していない可能性があります。アプリの問題でないのなら、workaroundを明記した方がいいと思います。一旦VPNが接続できなくなると、そのあとインターネットにアクセス出来なくなるので、今後、早々に問題が大きくなる可能性があります。
    .
  2. Log-inできないケースがもうひとつあります。Mac OS X 10.8.5でVMWare FusionでWindows 7の環境下でMarketspeed FXを使っている場合、Hotspot Shieldをオフにしてからでないとlog-inできません。一旦、log-inしてしまったあとなら、Hotspot ShieldをオンにしてもMarketspeed FXはそのまま使えます。

Screen Shot 2013-10-12 at 21.32.18