技術

iPad Airがほしくなったら

iPad Airがほしくなったら、何がほしいのか、もう一度考えてみましょう。

新商品のiPad Airの何が買いで、何がそうでないのか、少し検討してみました。

気に入った点:

  • プロセサ A7は、Retinaの解像度を処理するのにどうしても必要なのであれば、意味があるのでしょうね。表示スピードが速くなるのなら買いです。
  • 厚さが2mmほど薄くなったのもいいですよね。意外と、持ったときの感じはだいじです。
  • 何と言っても、重量が459gで183gも軽くなったのが、一番の買いです。

少し考えさせられる点:

  • しかし、円安のせい(?)で価格が1万円上昇したのは、購入の障害になります。
  • あと、白色がなくなってしまったのですね。

買うとしたら:

  • これならやっぱり、iPad Miniかなあ?iPad Airと比べて、重量341g(▲128g)、価格71,800円(▲1万円)。
  • そうでなければ、型落ちで中古もしくは新古を安く買うのもいいかもしれないですね。
  • 価格だけなら、Nexus 7。買うことはまずないと思いますけど。
  • iPod TouchのGPS付なら検討してもいいけど、iPod Airが決定的にほしくならないのが不思議。
  • Notebookを検討したくないのは、アプリケーションを考えると、割高になってしまうため。

iPad Air (新商品)

iPad Retina 2012

プロセッサ

Apple A7
64bit
モーションコプロセッサM7

Apple A6X

WiFi

802.11 a /b /g /n
– 2.4GHz /5GHz
– MIMO 対応

802.11 a /b /g /n
– 802.11n: 2.4GHz/5GHz

バッテリー容量

32.4Wh

42.5Wh

169.5mm

185.7mm

高さ

240mm

241.2mm

厚さ

7.5mm

9.4mm

重さ

469g
▲183g

652g

価格

16GB: 5万1800円
32GB: 6万1800円
64GB: 7万1800円
128GB: 8万1800円

16GB: 4万9800円
32GB: 5万9800円
64GB: 6万9800円
128GB: 7万9800円

本体カラー

スペースグレイ
シルバー

ブラック
ホワイト

Categories: 技術

Tagged as: , , ,