技術

便利にMac:検索エンジンはDuckDuckGo

検索エンジンDuckDuckGoは、「検索履歴を他のサイトに渡さない」「いかなる個人情報も全く保存していない」というのをプライバシーポリシーにしています。

追記:

① Adblockのフィルタ設定とRedirect Cleanerアドオンの利用によりリダイレクトを回避できる限り、直接Google検索を利用した方がよいことが判明しました。便利にMac:セキュア環境完成 1を参照。

② Google検索を使うにしても2nd optionとしてDuckDuckGoを使いたいと考えています。ただし、その場合でも、

  • Firefoxアドオンは入れない。
  • Javaを有効にしない。

方が良いようです。理由は、DuckDuckGoから検索するとLightbeamでリダイレクト現象が起きているように見えるからです。

 

何がいいかと言うと、GoogleやBingのように検索するキーワードの履歴を電子メールアドレスで収集しないことです。検索方法には細かい指定もでき、GoogleやBingをどうするかも選択可能です。Firefoxでの説明になります。

インストールと設定は次の通りです。

  • DuckDuckGo PlusがFirefoxのアドオンになります。アドオンをインストールして、検索管理バーでDuckDuckGoを選択すればインストール終了です。Google検索が最初とてもシンプルだったように、本当にシンプルです。
    スクリーンショット 2013-10-27 12.40.52
  • DuckDuckGoの検索キーワード欄をクリックします。検索の条件として、地域と言語を日本に変更してこの条件をキープするために、cookieを保存する必要があります。一時的に許可を選択します(CS Lite Modアドオン利用)。スクリーンショット 2013-10-27 12.35.35
  • 適当なキーワードを入れて検索します。
    ① その他の中から「設定」をクリックします。
    RegionをJapanLanguageを日本の日本語にします。
    スクリーンショット 2013-10-27 12.47.56
  • Javaを有効にしない場合、検索ステップがひとつ増えます。「このページはJavascript.を必要とします。 Javascript無しのここ」という表示が出て来ますので、「ここ」をクリックすればOKです。
    追記:Javaを有効にしたくない場合、「ここ」をクリックしたページをブックマークして使えば1ステップで検索できるようになります。ただし、regionと言語がリセットされ、ノイズとして中国語表示が多くなります。Java無効はちょっと使えそうもないですね。

DuckDcukGoの我々は追跡しません(Googleはあなたを追跡します)という説明は簡単な1行文ですが、わかりやすく、参考になります。また、我々はあなたをフィルタバブルから解放しますは、これも簡単な1行文ですが、フィルタリングで検索上位に来るものが必ずしもフェアな検索結果にならないことを説明しています。

日本の多くの企業がGoogle検索を使っていて、何もかもGoogleに吸い取られていることに気がついていません。もしかするとSamsungだって全社的にGoogle検索やサービスを利用していて、他方では、Googleと競合しているかもしれません。Googleに勝つ方法を考えないと、日本の企業に未来はないでしょうね。便利でタダというだけの理由から使っているようでは、極東アジアの小国の裸の王様で終わるでしょう。ある意味で、シャープにしろ、パナソニックにしろ、敗因は投資や買収の失敗だけでなく、情報戦での敗北が真の原因だったのではないでしょうか?

先日、キヤノンがカメラが低調であることから下方修正をしましたが、競合の定義ができていないのが問題ではと思います。スマートフォンや競合のデジカメだけを競合機としているから、適切な戦略立案と新商品のコンセプトが出来上がらないのでしょう。姑息なことをいくらやってもジリ貧なことは明らかです。おまけに、円高に逆転してしまえば、姑息な手さえも使えなくなってしまいます。