技術

便利にMac:Remove Google Tracking

このFirefoxアドオンは、Google検索結果をクリックしたとき、リダイレクトしないようにしてくれます。プライバシー保護の上で、重宝します。

Google検索をしたとき、何を検索したかGoogleがトラッキングできるのは問題です。Googleトラッキングは次のようにして起こります。

Google検索の実行➡検索結果を表示➡クリック➡Googleサーバー➡クリックしたwebサイトの表示

問題は、Googleサーバーを経由して目的の検索結果のwebページが表示されることです。たとえば、firefoxというキーワードで検索します。その中の次世代ブラウザ Firefox 高速・安全・カスタマイズ自在な無料ブラウザの「リンクのURLをコピー」してペーストすると、表示されたものとは異なり、URLは次のようになっています。

https://www.google.co.jp/search?q=firefox&client=firefox-a&hs=SQz&rls=org.mozilla:ja-JP-mac:official&hl=ja&gbv=1&source=univ&tbm=nws&tbo=u&sa=X&ei=K5d9UtvpLcXVkwWbi4HIDA&ved=0CC0QqAI

Remove Google Trackingは、Google検索でリダイレクトが起きないようにしてくれるアドオンです。

Firefoxが提供するアドオンLightbeamで調べると、Googleと検索結果のサイトが独立になり、効果が現れています。Googleと検索したサイト(cookie)が密結合から疎結合になることにより、プライバシー保護は強度が上がると考えられます。

重要:Googleイメージ検索のリダイレクトを回避するためには、Remove Google Trackingの設定のRemove Traking from Google Imagesにチェックが入り、ONになっている必要があります。不確かですが、デフォルトでオフになっているかもしれません。

重要:Remove Google TrackingでGoogleサーバーを回避して該当ページに飛んで行けたとしても、同じタブ内で行き、前のページに戻るでGoogle Image検索のページに戻ると、戻るときにGoogle Serverを経由します。検索結果は、新規タブor新規ウィンドウで開くようにした方がいいです。この現象は、Adblockの自作フィルタにgoogle.comとgoogle.co.jpを入れて、ヒット数をチェックすればわかります。ただし、Google Image検索画面に戻るのがFirefoxの通常の動きであれば問題ないのですが?

なお、Google検索では必ずしもすべての検索結果がリダイレクトになってはいませんが、Google Image検索ではすべてがリダイレクトされるようです。要注意です。

1. ツール➡アドオン➡機能拡張➡Remove Traking from Google Imagesの設定

スクリーンショット 2013-11-09 14.07.59

2. 上図の設定をクリックすると、設定画面が開きます。この画面を下側にスクロールするとRemove Traking from Google Imagesがあります。チェックが入っているか、確認してください。

スクリーンショット 2013-11-09 14.07.24