Obj.C

obj.C:caseとwhile

switch, caseとwhileは想定通りの動き。

case:

アセンブラのマクロ同様の機能を作って利用したことを思い出しました。テーブルにファンクションコードを埋め込んでおき、比較データがヒットしたときに所定機能を実行するようにしておけば、複雑なロジックを組まないですみます。

  • { }を忘れない。特にcaseの中で変数を扱うときは必須。
  • breakを忘れない。

while:

先日勉強したC++と同じで、条件にミートしなければループに入らないので永久ループを回避できます。また、do whileと違い、ループの中にifで条件のチェックをしないでいいです。あくまでも処理の仕方によりますが。

  • for、do while等は省略。

スクリーンショット 2014-01-05 09.45.22

Categories: Obj.C, 技術

Tagged as: , ,