Obj.C

obj.C:ソースコード公開に向けて準備中

まだ想定したすべての機能をインプリできていないのですが、コード量が1,300行を超えてきたので、ドキュメントを少し整理してからソースコードを公開しようとしています。

実のところ、ドキュメント作成にそんなに手間はかけられません。

しかし、モジュール構造だけは、出来映えがどうであれ、あった方が全体構成を把握しやすいので、作成中です(スクリーンショット参照)。これができ次第、ソースコードもアップする予定です。

いつかすべての機能が完成したら、操作手引書とか機能仕様書なども書きたいです。今はそこまでのエネルギーと時間がありません。

目次にソースコードのページを追加しました。ここに最低限必要な情報をアップする予定です。

また、そろそろ障害管理をしないと、何がなんだかわからなくなりそうなので、少しずつ書きはじめました。分類して、アイデア(思いつき)もメモっていきたいと思います。

共有フォルダはDropboxを使っています。容量不足になったらSkyDrive改めのOneDriveの利用も検討しなければなりません。書き込めるfile typeがiCloud同様に限定されているので、このブログの写真やイメージを移すことになります。そのうちにDropboxと同じになればいいのですけど。

ところで、「公開」と言ったところで、たいしたものではありません。Objective-Cを今から勉強しようとされる方には、もしかすると参考になる点があるかもしれない、という程度のものです。

6月末までは、Macでの開発(勉強)を続けるつもりです。

スクリーンショット 2014-03-30 09.42.16

 

Categories: Obj.C, 技術