Obj.C

obj.C:マウスイベント調査継続中 LightTable

AppleサンプルコードのLightTableの調査を継続しています。

このサンプルコードにマウスの挙動の全部が含まれているようなので、ひとつひとつ解読しようとしているのですが、知恵が回らず、2本指と3本指の挙動の違いがどこにあるか、ログを見比べている次第です。

何となくそれらしいのは、2本指の場合、(x, y)の座標が入ってくることです。

他方、3本指の場合、現在のサンプルコードでは座標が入って来ないか、ログが適切に取られていないかなのですが、mouseDraggedでイベントが上がってきます。ここまで書いて、ログが適切でないのではと調べたら、そうでした。(x, y)の座標が同じように上がってきます。

サンプルコードはXcodeのバージョン違いのせいか、イメージの取り込みができていません。しかし、イベントの抽出はできているようなので、これをMesaClipに移植してみようと考えています。問題なのは、どこまでを移植すればわからないことです。

イベントの抽出と処理に分かれているようなので、まず、抽出部分を移植し、処理部分はそのあとでまねをして書くというのではどうなのでしょうか?うまく行くといいのですけど。

きょうは、enumに続き、シンボルに常数を割り当てる方法を勉強しました。

.h
extern const int        kNumInt;
extern const float      kNumFloat;
extern const NSString   *kString;

.m
// defineで定数を定義
    #define     CONST_NUM_INT   100
    #define     CONST_NUM_FLOAT 3.14
    #define     CONST_STRING    @”Snoopy”

// externで定数を.hに定義
    const int               kNumInt =1;
    const float             kNumFloat = 2;
    const NSString          *kString = @”abc”;

//constで常数を定義
    const int               kX1 = 123;
    const float             kX2 = 3.21;
    NSString  * const kX3 = @”efg”;

IMG_3394つつじが咲いて夏日 2014.4.24

Categories: Obj.C, 技術

Tagged as: , ,