Obj.C

obj.C:NSCell アイコン表示

ずっと前にできなかったアイコンの表示の仕方がわかりました。

これはとても簡単なことでした。もっとも、まだ実装中で、とても簡単だったと言いきっていいかどうかは怪しいところもあります。

  • NSImageCellで定義していたのですが、NSCellの方が良さそうですね。NSImageCellでいろいろやってみたのですが、どうしてもうまく行かなかったのでNSCellに変更した次第です。
  • 初期化(クリア)の仕方がわからなかったのですが、nilを入れたらクリアできました。

NSCell          *fficon;

IBOutlet NSCell  *xbImageIcon1;//必要?

fficon = nil;//クリア
fficon = [[[NSWorkspace sharedWorkspace] iconForFile:wFilePath]copy];//アイコンのset

Interface BuilderはImage CellをNSTableColumnの下に定義。

 

ここにたどり着いたのは成功と言えます。しかし、ここに至までの間にあちこちいじってしまったので、もう一度最初からやり直しになるかもしれません。とほほ。

 

Categories: Obj.C, 技術

Tagged as: , ,