Obj.C

obj:Mouse Eventsサンプル

順番が逆になりました。Mouse Eventsを先にやりました。

Cocoa Programming L27 – Mouse Eventsを2回ほど見ました。

内容は、自分の理解のために整理すると、次のようなものです。

  • Custom Viewを.xibに定義し、これから作るテストプログラムのクラス名を設定します。
  • テストプログラムは、クリックした位置から離したところまでに円を描きます。
  • Custom Viewには、色をつけておきます。
  • 他方、クリックして描く円の中も色がつくようにします。
  • メソッドは、
    ①initWithFrame 初期設定
    ②drawRect 描画
    ③mouseDown クリック位置
    ④mouseDragged マウスを放した位置
    になります。①、③、④、②の順番に実行されます。

スクリーンショット 2014-05-24 14.38.14

何をやっているか、なんとなく理解できるのですが、釈然としないのでわかっていないということだろうと思います。

それなりの気づきはありました。

  • Objective-Cでは、Custom Viewにクラス名を書いて連携させないといけない?そうなら、今までのやり方には、まちがいがある可能性大。動いてはいるのですけどね。
  • 以前、うまくいかなかったのは、そのせい?
  • 描画でなく、文字列を選択するようなケースは?これはDrag and Drop?

ほかにもMouseEventsを見ましたが、似たり寄ったりでした。

ソースコードはここにあります