Obj.C

obj.C:MesaClipper 1. 特徴

MesaClipperはMac OS Xの標準ブラウザであるSafariがベースになっています。

FirefoxのアドオンScrapBookやMS Word等と比較したとき、MesaClipperは次のような特徴があります。

  • SafariやFirefoxではできないブラウザ上での加工編集ができます。

– 文字の色づけ、文字サイズの変更
– 文字の削除
– 文字の追加・・・自分のメモを追加
–  画像・写真の削除
– 文字・画像・写真の転記 (copy and paste)

  • ブラウザのlook and feelをキープしたまま、加工編集ができます。
  • 加工編集した結果は、ファイルとしてセーブし、あと空参照できます。
  • セーブしたファイルをもう一度編集し直したいとき、あるいはそのページの最新のアップデートを見たいとき、元々のリンク(URL)を参照して表示できます。
  • 編集加工したファイルは、フォルダに入れて管理できます。
  • 直観的にJavaを有効にしたり、無効にすることができます。
  • ファイル名(ブックマーク名)を作るとき、自分で入力する方法と、表示されているページのタイトルを自動表示させてから作る方法があります。
  • SafariやFirefox同様、表示されているページのリンクをクリックすると、そのページに飛んでいき、新しいページを表示できます。
  • また、普通のブラウザと同様、前のページに戻ったり、次のページに行ったりすることができます。
  • 言語は、日本語・英語の両方に対応しています。

Categories: Obj.C, 技術