Obj.C

obj.C:MesaClipper 3.5 フォルダ

3.5 フォルダ

bookmarkはフォルダに入れて管理できます。フォルダは、bookmarkと違い、リンクステータスが赤でもグリーンでも作成することができます。これは、フォルダは表示と関係なく作成し、削除できるからです。

(1)フォルダ名の入力

フォルダ名の欄に、任意の文字列を入力します。フォルダ名として使えない文字があっても、自動的に変換してbookmarkとして利用できるように処理されます。ただし、同じ並びの文字列をフォルダ名として使うことはできません。

(2) フォルダ名の変更

現在、フォルダを変更することができません。変更したい場合、新しくフォルダを作成し、その中にbookmarkを新たに作成し、元のbookmarkを削除してください。

(3) bookmarkの削除(Remove)

ツリーの中のフォルダを選択して、削除(Remove)をクリックします。

削除すると元に戻すことができなくなります。

フォルダを削除すると、フォルダ内のファイルもすべて削除されます。

 

補注1:MesaClipフォルダについて

MesaClipフォルダは、デフォルトでは、デスクトップに作成されます。

bookmark名.webarchiveやフォルダはMesaClipというフォルダの中に作成/保存されています。

MesaClipフォルダには、次のようなファイルがMesaClipperによって書き込まれ、参照されています。

  •  MesaArray.txt には、bookmarkやフォルダを管理するための配列情報が書き込まれます。
  • MesaClip.txtには、再開時に表示するbookmarkやMesaClipフォルダに関する情報が書き込まれます。

補注2:MesaClipフォルダの配置場所は、プログラムフォルダに変更するか、ユーザーが定義できるようにする予定です。

補注3:MesaArray.txtは、次のfficonとffIDを除く項目がsaveされています。

スクリーンショット 2014-06-26 12.24.06

 

 

 

 

 

 

 

 

補注4:MesaClip.txtには、次の項目がsaveされています。

スクリーンショット 2014-06-26 12.24.14

 

Categories: Obj.C, 技術