Swift

Swift:Webkit 9 (NSTreeController横道1)

awakeFromNibの実装が必要になったので、Objective-CのMesaClipperから移植していました。ついでに、SwiftもMesaClipperというプロジェクト名に変えました。

awakeFromNibでは、初期処理をしています。簡単に行きそうなものですが、Web Viewのプログレスの処理のところで引っかかりました。MSWordに引っかかった点をまとめてあります。

  • textFieldのバックグラウンドの色付けは、文字の色付けと同じ形式でした。
    [xbTextFieldEdit setBackgroundColor:[NSColor greenColor]];
    xbTextFieldEdit.backgroundColor = NSColor.greenColor()
  • selectorを文字列で表記することは全く見当もつきませんでした。
    NSNotificationCenter *nsNC = [NSNotificationCenter defaultCenter];
    [nsNC addObserver:self selector:@selector(ProgressStart:) name:WebViewProgressStartedNotification object:nil];
    var nsNC:NSNotificationCenter = NSNotificationCenter.defaultCenter()
    nsNC.addObserver(self, selector:”ProgressStart:”, name:WebViewProgressStartedNotification, object:nil)
  • プログレスの更新は、わかるまで相当時間がかかりました。上のNSColorと同じなのですけどね。
    WebView *change = [notification object];
    [xbProgress setDoubleValue:[change estimatedProgress]];
    var change:AnyObject = notification.object
    xbProgress.doubleValue = change.estimatedProgress

     

    役立ちそうなサイトを見つけました。Before I forget…です。Objective-CとSwiftを並べて書いてありますので、わかりやすいです。ただし、全部が網羅されていないようですから、いずれ調べる作業は発生します。

Categories: Swift, 技術