Swift

Swift: convenience initほぼ挫折

convenience initはほぼ挫折・中断して、先に進めています。

これでは、あとでまたここに戻ることになるのですが、飽きてきたので別のことをしています。

基本的なことなのですが、配列を初期化したあと、値を入れていくとき、0番目の配列に値を入れるには追加しかできないものなのでしょうか。これまでObjective-Cでは、0番目に入れると書いていたのですが、大きな勘違いだったようですね。

Objective-Cでは、たまたまうまく行っていたのでしょうか?

配列trTreeSavedPathの0番目に配列ttTreeSaveのinx2番目の中身を追加するとき、受け側にインデックスを使うと、そのオブジェクトができていないとき、置換できないのでエラーになるのはもっともな話ですが、改めてよくわかっていないことを再認識しました。

正しい例
Mesa.trTreeSavedPath    += ttTreeSave[inx2]

 

まちがった例
Mesa.trTreeSavedPath[0]    = ttTreeSave[inx2]

Categories: Swift, 技術