技術

便利にMac:VMWare Fusion 7

全然「便利にMac」ではありません。

Yosemiteが正式リリースされました。

これで、Yosemiteを採用するなら、VMWare Fusion 4を捨てる、というのが確定しましたね。Parallels Desktop for Macに乗り換えるにしても、価格がそう変わらないなら、メリットがありません。

賢明な選択は、Mac上でWindowsを使うことをgive upする。そもそもWindows 7にこだわる理由がなければ、そうできるはずです。そうきめる前に、まず、Mac上のWindowsデータでMacに移行しておいた方がいいものがあるかどうか。なければ、古いデータは捨てるだけのこと。

最悪、Windows PCがあるのだから、どうしても PCならそうすればいい。ここは原点に帰るべきでしょう。 そんなこんなで、VMWare Fusionに走る理由が見あたらなくなってしまいました。これで、いよいよPCとおさらばできるかもしれません。 自分の中でWindowsが終わった日になりました。

Categories: 技術, 便利にMac