技術

便利にMac:Twitterのリストの使い方

フォロワーや読みたいツイートが増えたとき、リストを使うと便利です。

ここでは、リストの登録の仕方から参照までを説明します。

まず、リストとは何か?

リストは、ブラウザのお気に入りみたいなものです。リストの登録は、適当に名前をつけて、そこに自分がフォローしたい人を登録します。そして、使うときは、リスト一覧を表示して、クリックすれば、登録されている人たちのツイートが表示されます。

できあがりの画面イメージは次のようになります。この例では、「まじめな人達」というリストに登録されている人達のツイートが表示されています。左側の「まじめな人達」〜「見ればわかる」までがリストになります。

スクリーンショット 2014-11-04 10.39.14

1. リストの登録画面を表示します。

① Twitter画面の右上のアイコン(右から2番目)をクリックすると、② プルダウンメニュが出てきますのでその中の「リスト」をクリックします。スクリーンショット 2014-11-04 10.30.40

2. リストに自分の好きな名前を登録します。

2-1 開いた画面の一番下にある「新しいリストを作成する」をクリックします。

スクリーンショット 2014-11-04 10.32.07

2-2 次のようなリスト登録画面が現れますので、リスト名に自分の好きな名前を登録します。ここでは「まじめな人達」とします。

スクリーンショット 2014-11-04 10.34.19

2-3 次に、プライバシーの設定をします。このリストを公開してほかのビジターにも利用できるようにするか、非公開にするか決めます。

2-4 最後に、「リストを保存」をクリックすれば、リストの登録は完了です。

3. リストに自分がフォローしたい人達を登録します。

3-1 メンバ登録の仕方は、ブロックやミュートと同じように、登録したい人のアイコンをクリックして行います。

① 表示された画面の右上の歯車をクリックすると、②「リストへ追加または削除」があります。③ これをクリックすると、3-2に示すようなリスト一覧が表示されます。

スクリーンショット 2014-11-04 10.36.45

3-2 このメンバーを登録したいリストにチェック(レ)を入れます。ここでは、「まじめな人達」と「様々な彩り」に登録しています。

3-3 最後に、右上のXをクリックして、画面を閉じます。これでリストの作成とメンバー登録はすべて終わりです。

スクリーンショット 2014-11-04 10.37.18

4. それでは、リストでフォローしているメンバーのツイートを見てみましょう。

3-1 ① Twitter画面の右上のアイコン(右から2番目)をクリックすると、② プルダウンメニュが出てきますのでその中の「リスト」をクリックします。スクリーンショット 2014-11-04 10.30.40

3-2 リスト一覧が  表示されます。見たいものをクリックしてください。

スクリーンショット 2014-11-04 10.38.33

たとえば「まじめな人達」をクリックすると次のような表示がされます。

スクリーンショット 2014-11-04 10.39.14

参考:デスクトップPC/Macを利用する場合、TweetDeckが便利です。Mac OS X 10.10でアプリの方を使っているのですが、Firefoxで動くアドオンもあるのでしょうか?調べたら、昔はWeb版もあったようですが、今は見あたりません。

スクリーンショット 2014-11-04 10.40.05

Categories: 技術, 便利にMac