Swift

Swift:Dropboxから読み込み直後にクローズ

よくわからないので、Dropboxからファイルを読み込んだ直後にクローズするようにしたら、良さそうな感じです。

機能的には、アプリケーションを起動後に広告ファイルを読み込めればいいので、これでも構いません。シーケンスは次のようになります。

1. Dropboxに接続➡️読み込み/スタック➡️クローズ

2. webページの表示/スタックしたイメージの表示

3. IBActionによるDropboxの接続・切り離し

4. Dropboxに再接続➡️再読み込み/再スタック➡️再クローズ

5. webページの表示/スタックしたイメージの表示

上記で想定通り動いています。4の再処理、再読み込み/再スタックも意図通り動いていることを確認できましたただし、エラーメッセージがいろいろ出ます。

  • 画面で接続を切ったあと、Dropboxのログイン画面でなく、その次に出てくる画面から始まるケース
    ➡️ 上記1〜4の処理手順でいいことが確認できました。
    スクリーンショット 2014-11-24 01.39.48
  • ログイン画面から始まるケース
    ➡️ これも、上記1〜4の処理手順でいいことが確認できました。
    スクリーンショット 2014-11-20 14.54.32
  • 前のブログの疑問点の?問題はまだわからないままですが、Dropboxのログオンダイアログが表示されているので、?を使ってmodal指定をしなくてもいいのかもしれません。

エラーメッセージ

  • IBAc010 Dropboxリンクを切り離しました。
  • <<<< MediaValidator >>>> mv_ValidateRFC4281CodecId: Unrecognized codec 1.(null). Failed codec specific check.
  • <<<< MediaValidator >>>> mv_LookupCodecSupport: Unrecognized codec 1
  • [01:36:50.996] mv_LowLevelCheckIfVideoPlayableUsingDecoder signalled err=-12956 (kFigMediaValidatorError_VideoCodecNotSupported) (video codec 1) at  line 1851
  • <<<< MediaValidator >>>> mv_TestCodecSupportUsingDecoders: Unrecognized codec 1
  • <<<< MediaValidator >>>> mv_ValidateRFC4281CodecId: Unrecognized codec 1.(null). Failed codec specific check.
  • <<<< MediaValidator >>>> mv_LookupCodecSupport: Unrecognized codec 1
  • [01:36:51.001] mv_LowLevelCheckIfVideoPlayableUsingDecoder signalled err=-12956
  • <<<< MediaValidator >>>> mv_TestCodecSupportUsingDecoders: Unrecognized codec 1
    (kFigMediaValidatorError_VideoCodecNotSupported) (video codec 1) at  line 1851

Categories: Swift, 技術