技術

便利にMac:自動起動アプリの停止の仕方

ここ数日、再起動したログイン直後の調子が悪いので、自動起動アプリを外してみました。

Mac OS X 10.10.4(beta?)に先程アップデートして、それでも再起動直後の様子がおかしいので、自動起動するアプリのうち次のものを外しました。

  • キヤノンデジカメ関係のアプリ
  • Flickrのアップローダー

自動起動させない方法をすぐに思いつかなかったので、メモしておきます。

システム環境設定➡️ユーザーとグループ

チェックが入っているものを自動起動しないようにしたつもりだったのですが、チェックを入れただけではダメで、しっかり一覧から削除しないといけませんでした。

スクリーンショット 2015-04-28 20.28.31結果、OKになりました。再ログイン直後にWi-Fiがぐずぐずしていたり、ウイルス対策ソフトやんVPNの立ち上がりが悪いようでしたら、自動起動しているアプリケーションを見直した方がいいです。頻繁に使わなかったり、手動でも構わないものなら、わざわざ便利さを取って障害を引き起こすのは考えものです。

Categories: 技術, 便利にMac