Swift

Swift:Mapkitでコンパイルエラーが消えなくなったら

Mapkit.frameworkの話です。

地図のオーバレイと地図がクリックされたときの処理を調べていたら、突如コンパイルエラーが消えなくなりました。

一世代前のソースに戻そうとしたのですが、いくつか修正が必要で、どこかで間違ってしまったらまた手間がかかってしまうので慎重に対処することにしました。左ペインのエラー箇所をクリックすると、Mapkit.frameworkが表示され、そこに削除した変数があり、これが存在することが原因と判明しました。

複製した一世代古いソースにいくつかアップデートをかけてコンパイルしても同じエラーが出ました。つまり、Mapkit.frameworkが悪いと考え、削除し、プロジェクトから再定義しました。

結果、OKになりました。

これは、Xcodeが変数をMapkit.frameworkに取り込んだあと、ユーザーがこれを削除してもそれが残るという単純な障害のようですね。

  • Mapkit.frameworkを削除する。
  • プロジェクトからMapkit.frameworkを再度取り込む(下図参照)スクリーンショット 2015-09-10 12.24.16

Categories: Swift, 技術