Swift

Swift:問題箇所を絞り込み中

プロジェクトを新規作成し、クラスの構成もを同じにした上で、コードは最低限にして問題箇所を絞り込んでいます。

Appleに質問するにしても単純化していないとこちらも先方の質問に答えられないし、解決に時間がかかってしまいます。それで、どういう構造なら問題が出るのか、絞り込みをしています。

その結果、次のようなことがわかってきました。

🔴問題あり 🔵問題なし(期待通り)
主な変更点は橙色。

表示されるメッセージ:
2015-10-20 08:52:10.919 MesaExif[7794:3021770] ### Failed to load Addressbook class CNContactNameFormatter

書いたアプリケーションが実行される前の段階、AppDelegateの前の段階でエラーメッセージが出される。

1) Mapsの通常の使い方
●Mapsを組み込む(xcodeprojのMapsはON)
●import Mapkitを定義
●MKMapViewDelegateを定義
●@IBOutlet var zMap:MKMapView!を定義
➡️ 🔴メッセージが出る
➡️ 🔵地図が表示される

2) ディベロッパ契約をすればMaps組み込みは不要なの?
●Mapsを組み込まない(xcodeprojのMapsはOFF)

●import Mapkitを定義
●MKMapViewDelegateを定義
●@IBOutlet var zMap:MKMapView!を定義
➡️ 🔴メッセージが出る
➡️ 🔴地図が表示される。

3) MapViewにアクセスしなければ警告エラーはでない。
●Mapsを組み込まない(xcodeprojのMapsはOFF)

●import Mapkitを定義
●MKMapViewDelegateを定義
●@IBOutlet var zMap:MKMapView!を定義しない(コメント化)
➡️ 🔵メッセージが出ない
➡️ 🔵地図が表示されない(別のエラーだが意図通り)

結論的には、Maps(実際には、MapsView)を組み込むと警告エラーが出るということが判明しました。頭の中をだいぶ整理できました。

考えられることは、

  • 組み込むべきものが何か足りない。
  • 使い方がまちがっている。
  • Xcodeの既知のトラブルか何か?

Categories: Swift, 技術