Swift

Swift:この次に何をすればいい?

毎回、新しいことをするたびに行き詰まります。先が見えないからやるべきことが見えてこない。

今回、iOSアプリの開発準備と申請の手順まとめが大いに役立っています。いろいろ探し回らなくても、自分が知らないといけないことがまちがいなくここに載っています。

今、関連図を眺めています。この図をちゃんと理解できたら、きっと申請手続きのほとんどが終わっているのでしょうね。ちゃんと理解するには、自分のことばに直すか、補足説明か何かしないといけないようです。このままでは、頭に入ってきません。

ただ、何をつけたせばいいか、考えているのですが、よくわかりません。この図をPagesにコピペして、これはどの作業と対応しているというようにひとつひとつ追っていった方がいいのでしょうか?

たとえば、キーチェーンアクセスを配布用Certificateの生成と対応させ、具体的にどの認証と書いておけば、自分の記憶でたどりつけるような気がします。多分、これはたとえば自分がキーペア作成の意味をストレートにわからないせいだと思います。自分のレベルの低すぎが何をもたらすかというと回り道しかないわけで、この回り道を行くしかないようです。やれやれ。

Categories: Swift, 技術