技術

便利にMac:iCloudでURLを取得する

いつもこれには泣きます。どうすればいいか、わからないのです。

DropboxはファイルをクリックしてShare Dropbox LinkでURLが取得できます。

しかし、iCloudはそんなに簡単ではありません。ましてやDropboxと同じような操作をやり、Shareでも叩くものなら、すっかりはまってしまいます。ここでやり気が失せます。

結局、アプリを起動してメニューバーの共有をクリックして、本当に共有を有効にして、次にやっとURLが拾えます。この操作性だけは、Windowsのようでにわかりにくい気がします。

iCloudでファイル共有するには、アプリを起動しておく必要がある

そういうことなのでしょうか。本当にやれやれです。

Screenshot 2016-01-13 18.12.16

Screenshot 2016-01-13 18.13.34

Categories: 技術, 便利にMac