Swift

Swift:==はまずい!

=の代わりにまちがって==を使ってしまってもコンパイルエラーが出ない。

昨夜、5行書き換えたら、動いていたものが動かなくなりました。それでふて寝しました。step by stepで追いかけても問題がわかりません。

今朝、しっかり見たら==になっていました。動きとしてはno actionになっているのでAppleには、できればコンパイルエラーを出してもらいたいものです。それとも、これはこれで用途があるのでしょうか。

次のアプリは完成まであと一息。検索機能の追加をすること。あと、そできればカラム幅を調整する機能を実装できるかどうか。2月は確定申告の時期なので、その準備に少なくとも1週間はとられてしまいます。2月10日までに仕上げられるようにしたいのですが、どうでしょうか。

全体の出来は上々です。

Screenshot 2016-01-31 09.27.04

Categories: Swift, 技術