Swift

Swift:正規表現でwebViewを置換2

フィルタの数が多いとパフォーマンスの劣化が激しく、使用に耐えません。

パフォーマンスを改善するには、調べるフィルタの数を減らすしかありません。取り急ぎ、思いついたアルゴリズムを実装しようとしています。Adblock Plusなどが統計情報をとっているのは、頻度の高いフィルタを先に処理する意味合いもあるのでしょうか?

思いついたアルゴリズムというのは、種も仕掛けもなく、同一文字列を配列化し、その後に正規表現であればその存在有無をチェックし、フィルタ全体にその結果を反映する。実際のコンテンツブロックの処理の際は、先の事前チェック結果を見る。そんな、単純なものです。

はたしてそれがちゃんと機能するかどうか?

Categories: Swift, 技術