Swift

Swift:MesaMethodAnalyzerコンバージョン

MesaMethodAnalyzerをSwift 3.0にコンバージョンしました。

配列とforループで大量の修正が必要でした。

何点かwhileループに書き換えが必要でした。

  • for var inx = 0; inx < wArray.count; inx++ {の中でinx–としている場合、whileループに書き換えないと正しく動作しません。inxを変更しているときは要注意。
  • for inxComm in inxWork ..< wArray.count {のように初期値を変数で与えているときも、whileループに書き換えないと正しく動作しません。inxWorkから順次取り出すというような動きをしているように見えました。
  • 配列はNSArray(NSMutableArray)とNSDictionaryの違いに注意して修正すれば、問題ありませんでした。これは、現在開発中のアプリでNSMutableArrayをNSMutableDictionaryしたように、最初からNSMutableDictionaryにしておけば、手間暇をかけずにすんだのではないかと思います。

先週は、マンションの管理費値上げの提案書を作ったり、マンション組合の理事会の準備に時間を取られてしまい、開発が進みませんでした。ようやく梅雨らしくなりました。大雨が降っています。サッシを閉めきっているのにバサバサと雨音が入ってきます。朝方は涼しいですが、昼間はクーラーをつけています。

Categories: Swift, 技術

Tagged as: