iOS

iOS:iCloudに保存

できました。

まず、[Swift3.0] iCloudに保存したテキストファイルで書き込み・読み込みの通りでした。

次のようなサンプルプログラムで確認しました。

  • 非同期にwebページを読み込む。
  • 読み込んだwebページをiCloudコンテナに書き込む。
  • iCloudコンテナから書き込んだファイル(webページ)を読み込む。

このことから、作成中のiOSアプリの場合、手順的には、macOSアプリで事前にiCloudコンテナに書き込んでおく必要があることが判明しました。iOSのサンプルプログラムと同じなら10行程度です。

Categories: iOS, 技術

Tagged as: