iOS

iOS:iCloud Containerサンプルコード

iCloud ContainerへのファイルのRead/Writeを確認するために作成したサンプルプログラムのソースコードです。

ソースコードはここにあります。

このサンプルコードはiOS版ですが、Read/WriteのコードはそのままmacOSアプリにcopy and pasteすれば基本的に動きます。

iCloud Container ID、App ID、Capabilitiesの定義は、これまで紹介したブログを参照すればいいです。

ほかのブログに書いてなかったことで注意しないといけないのは、NSFileCoordinatorについてです。これをちゃんと実装しないと、早とちりということになります(少なくとも私の場合はそうでした)。

明日からiOS版アプリの開発を再開します。

追記(3/24/2017): Macで書き込んだファイルをiPhoneで読み込むとき、iPhoneで事前に別ファイルでいいのでiCloudコンテナに書き込んでおかねばならないことがわかりました。この律速条件を満足しないと、iPhoneで読み込みができません。理由は不明です。