iOS

Swift4:iOSの広告ブロック

macOS版MesaClipをiOSに移植中。ひとつひとつが鬼門でうまくいかず、広告ブロックで2週間くらい立ち止まっていました。

どうしたものかと迷いながら、コンテンツ・ブロックのサンプルプログラムを見つけたので、storyboard版に移植したあと、解析していました。いつか、完全に理解したいと思っています。小さいプログラムですが、UserDefaultsで立ち止まってしまいました。

それで、昨夜、暑くて目が覚めたので、移植中のiOSアプリを眺めていたら、WKWebViewからurlが正しく抽出できていないことがわかりました。

@IBOutlet weak var xWebView:WKWebView!

⭕️ let wURL:String = String(describing: xWebView.url!)
let wURL:String = (xWebView?.url?.path)!

それで全部をString(describing: xWebView.url!) に変更し、デフォルトのフィルタを登録したら、広告のブロックができるようになりました。統計情報は体裁見直しと項番不具合を修正する必要があります。

とりあえず、メインのロジックが通ったので一安心です(周辺にどんな地雷があるかは別)。

Screenshot 2018-01-11 20.39.54

Categories: iOS, Swift, 技術