iOS

Swift4:UISwitchかUIButtonか?

便利そうだったのでUISwitchを実装したのですが、想定した通りではありませんでした。

またしても未熟さが露見してしまいました。

UISwitchでON/OFFを選択した直後に@IBActionにトリガーがかかればリアルタイムに言語をひとつだけ選択できるのですが、用途はONにした言語を全部有効にする機能の方が実装されていました。これだと英語か日本語をひとつだけ有効にする場合、うまくありません。

それで、UIBottonを透明化してクリックされたらONとOFFを交互にする仕様とすることで、やりたいことを実現しました。

このとき、文字色で判定するようにしたのですが、色をColorsからcopy and pasteでソースコードに貼り付けられることをはじめて知りました。やれやれです。

Screenshot 2018-03-02 20.47.29

Screenshot 2018-03-02 20.47.40

Categories: iOS, Swift, 技術