Swift

Swift:Qiitaの活用

来年の2月でwordpress.comのプレミアム契約を解約し、継続しないことにしました。

Qiitaの無料版でやりたいことができることがわかり、少しガックリしてしまいました。これでは、wordpress.comの有償版を使う意味がありません。

例えばこんなことがコードをcopy and pasteするだけで簡単にできます。Qiitaのブログ例はここにあります。

Screenshot 2018-08-09 22.33.38

どうすれば?

  • “`swiftのあとで改行、⑵ Swiftコード、⑶ “`で閉じる。
  • 特殊文字はバックスラッシュ\のあとに置けば表示される(前の行参照)。
  • 文字の色付<font color=”red”></font>で囲む。html表記。
  • URLリンク埋め込みQiitaは、[Qiita](http://qiita.com)と書く。

wordpress.comの良いところもあるのですが、swiftを使った開発メモの場合、コードが簡単に取り込めること、視認性が高いことが必要です。その点、wordpress.comは有料契約であるにも関わらず、フォントのハンドリングに制限があり、使用に耐えません。残念。

今後半年間でwordpress自体をやめるかどうかを含めて検討したいと思います。

Categories: Swift, 技術