徒然:季節は夏に

MesaClip for iOSのリリースを完結できないまま、季節は夏になってしまいました。

少し残念ですが、これが実力。気を取り直して、もう少し集中力を維持するしかありません。

体調は良かったり悪かったりで、その日、その日で変わります。しかし、全体的に見ると、抗癌剤治療が終わったので、薬を飲まないですむ分、体力への負荷が軽減し、気分的にもだいぶ気楽です。とても長い1年間でした。

昨日、ベランダにシェードーをかけました。日陰があると、熱気がサッシとエアコンにあたらないので、早く涼しくなるし、電気代も少なくてすみます。この季節になると、ベッドルームで寝るのを諦め、和室で布団をしいて寝ます。リビングのクーラーの方が静かで効きがいいからです。

しかし、床で生活する習慣がないと、布団に寝る、布団から立ち上がるのがたいへんです。年をとるということが何なのか、毎日、着実に学習しています。

そう言えば、去年入院していて博多祇園山笠を見に行けなかったので、先週、博多に出かけました。しかし、カメラのバッテリが上がっていたので、やる気をなくし、ナンバーワンのラーメンを食べてすぐに帰ってきました。写真は駅前の飾り山笠を撮っただけでした。

Screenshot 2018-07-21 08.32.02

Advertisements

徒然:ブログ 復旧

wordpress.comプレミアムを使ってようやく今までのレベルまで復旧できました。

こうした入れ替え作業は、持っている手を変えるだけの話なので非生産的に思えてなりません。しかし、不可避です。

きょうは、ブログの等幅フォントの問題を決着するのに集中しました。ひとつ残っている検索機能の実装をせず、機械的な作業に終始しました。

ここ三日間、15年ぶりに花粉症で死にそうになりました。息ができず、最後には、やたらと咳が出て、お腹が裂けそうでした。きょうは雨の後で治りました。集中力云々よりか、何も手につきません。

目、鼻、喉の部品交換をお願いしたい。

花屋さんでラナンキュラスが咲いていました。春ですね。

DSC_0043

徒然:陽気のせいか疲れやすい

寒暖差に身体が負けています。

体調不良とまではいかないのですが、時々、横になって休まないときょう一日を乗り切れません。それは疲れたという感覚と違い、だるさが身体の芯から湧き上がり、外に出きれないまま、また、身体の中に戻って沈着してしまう感じです。

抗がん剤治療としては軽い方だと思いますが、きっと、薬の副作用はこんなふうに現れるものなのでしょうね。あと5ヶ月で服薬が終わるので、もう少しの我慢です。

医者には、体重が増えたこと、むくみがあること、疲れやすいことについて説明しています。それで、薬の量を減らし、服用日数と休む日数を緩和したり、必要な措置はされています。

それでも、きっと百歳くらいまで生きるのだろうと話しています。毎月、血液検査をし、健康管理をしてもらっているからです。インフルエンザの注射をした看護師さんは、定期検診はしなくていいですよ、と言っていました。

やれやれです。

百歳まで生きるとなると、何をして生きるか、またもや考えないといけません。老若男女を問わず、生きるということがなんなのか、全く解決されていないのに、またこのテーマが立ちはだかります。しかし、ある日、道端にノートが落ちていて、それに自分の人生の全てが書き込まれていたら、もっと悲しい結果になる気もします。

すると、生きるということは過去に向けてではなく、未来に向けて開かれているだけだ、とそんなふうにも思えてきます。未来は単に可能性の総和なのでしょう。

近所

徒然:やや疲れ気味

抗癌剤のせいか、すぐに疲れてしまいます。

もちろん年齢のせいもあります。一日に三回飲む薬のせいか、とても疲れやすいです。まだ、あと11ヶ月続けないといけなのですが、気が遠くなります。

早朝、ウォーキングを2時間やって、そのあと少し休んで仕事をしています。まだ暑いので、水分補給には、気をつけています。

八月からマンションの漏水改修工事がはじまり、少し大がかりになったためこれにも手がかかっています。それと監視カメラを市販のネットワークカメラで代用できないか、もしかするとこの関係でアプリのニーズがないか、調べています。

もうひとつ面倒なのがドアホンを全戸取り替えようという話になり、見積もりを取ったり、機種選定に向けた検討をしなければなりません。制御装置が緊急警報と一体になっていて、必然的にメーカーが限定され、対象ドアホンも限定されます。問題は、高いことに加え、値引きが膨大で比較検討でしか妥当解を見出せそうにないこと。

昨夜、二ヶ月ぶりにクーラーを消して寝ました。実は時々つけたのですが、少し秋風が吹いて来たかなという感じがします。

志摩では、稲刈りが進んでいました。Harvest time

徒然:直腸癌で入院していました

5月、体調不良になり、大腸検査をするように言われ、そのまま緊急入院になりました。 

便秘がひどくなり、下剤をだしてもらったのですが、これが効きませんでした。それで、大腸検査をするように言われ、調べに行ったら、そのまま緊急入院になりました。二週間、ありとあらゆる検査を行い、結果、直腸癌を除去する手術を行い、まる一ヶ月の入院になってしまいました。

とても辛いでした。

手術はお昼の2時に始まりました。手術が終わったとき、2時です、と言われたので、何だ、まだ今からか、と思ったのですが、よくよく聞いたら12時間の大手術だったとわかりました。家族が病院から帰ったのは、朝方の3時過ぎだったそうです。

幸い、癌の移転はありませんでした。今後、5年間、経過観察をすることになっています。

今も、傷口が痛み、左足のふくらはぎが筋肉痛になり、痛いです。しかし、リハビリは手術の翌日からはじまりました。本当に泣きです。今も自分でリハビリ中です。昨日、ようやく9km歩けるようになりました。1kmを15分のスローペースです。

いつかもう一度走りたい。それが今の夢です。12月を目標にしています。

病院のリハビリのスタッフの方がマラソンをやっていて、5km・週3日でフルマラソンを走りきれますよ、と言います。えっ!まずは7kmランニング、1kmクールダウンを目標にすることにしました。

徒然:Xcodeの問題

少し心配。

Xcode 8.1 / macOS Sierraになってからビルドが極端に遅くなった問題に関連して、最近、どうもコンパイラのバグらしい事象に2件会いました。

おまけに、iTunes storeで購入したものについて契約上の意味合いを質問しただけなのですが、なんだこのトンチンカンな対応はというのがあったりして、Appleは大丈夫か?と心配になりました。

だいたいは私の早とちりで、問題は私の側にあるので、そんなだいそれた心配をしないでよいのですが、それでも、心配になったりします。一過性のものだと思うのですが、少し頻度が高い気がします。

もちろん、7.5.5前後よりはるかに品質が高いので、そこまで遡る必要はありません。

次のリリースでなおっていることを期待しています。

Swift:正規表現でwebViewを置換進捗状況2

パフォーマンス改善のためにフィルタの事前チェック処理を行い、ヒット率改善のアルゴリズムをいれました。

的確に言えば、そのつもりなのですが、今のところ想定通り動いていません。

  • 事前チェックするフィルタの登録。パフォーマンス改善の肝はここ。
  • マッチング処理。これがちゃんと動いていない。やり直し。
  • 置換。

トランザクションの量が多いので、どうしても原因究明ができない場合、マッチングだけサンプルプログラムで確認します。

ちなみに、表示まで動いているのでもう一息という感じがしないでもありません。