Tag: addingPercentEncoding

Swift:検索キーワードのエンコード

Swift3では、少なくともこう書かないとダメなようです。

URLエンコードとデコードが参考になりました。「iOSではこうだ」調のブログも参考にしたのですが、ハズレでした。ああ、これはダメなんだろうな。よくわかりませんが、問題がその表記そのものにあるように思われました。人様のことは申し上げられませんが、何をテストしたのでしょう。

let encodedString = testString.stringByAddingPercentEncodingWithAllowedCharacters
(NSCharacterSet.URLQueryAllowedCharacterSet())

次のように書いて検索キーワードをエンコードしました。

func ExecEncode(_ pString: String) -> String {
return (pString as NSString).addingPercentEncoding
(withAllowedCharacters: NSCharacterSet.urlQueryAllowed)!

    }

こうやって見ると、表記が簡潔になっています。